ご予約・お問い合わせはお電話にて承ります。090-6069-7716
オフィシャルブログ

日別アーカイブ: 2018年11月1日

右膝痛・腫れ・正座ができないでお悩みの男性の治療。 遠方や他府県の方へ出張施術、遠隔治療や最先端の自宅でもできる100%幹細胞培養液でおすすめ人気の薄毛発毛治療もやってます。【姫路、たつの市、高砂、加古川、明石、神戸、芦屋、西宮、宝塚、兵庫県、岡山、徳島、高知、愛媛、香川、大阪、和歌山、三重、奈良、滋賀、京都、愛知、岐阜、長野】  

今回は膝の症状でお悩みで当サロンに治療に通ってくれている男性です。

この方は正座をしようとしゃがむと右膝だけあまりしゃがめない状態でした。

治療を続けて段々と両膝がそろいだしていますが、仕事を続けていると、膝の痛みがやはりでてきてサポーターをつけないと重い物を持ち上げての仕事がやりにくくなる状態です。治療では様々な原因を取り除いてはいるのですが、中々変化がでていなかったので、本日は違う角度から検査を行いました。

すると、まずは治療家らしくない内容とはなりますが、身体の色々なところに邪気が入っていることが検出されました。それを入れているのは脳に入り込んでいた情報(念や霊障)が原因でした。それは後頭部と下半身の皮膚から入り込んでいたものでした。まずはそれを全て取り除いた後、再度検査すると、感情のブロックがあり、治療を一切受け付けない状態にしており、治療を全て跳ね返している状態でした。それは、この方が生きているときのものではなく、過去生のものでした。その過去生の時の感情のトラウマがブロックとなっていました。あとは、私に対して、なぜ治してくれないのかという怒りから、ブロックとなり、治療を反対に跳ね返すようになっていました。そのブロックを全て取り除いた後、再度治療し、ご本人様に確認すると「痛みが今マシです」と仰いました。

このブロックや過去生の問題がまだ奥に隠れていそうなので、次回からはそちらの治療も行うことをお伝えし、今回の原因も説明するとご納得され、次回の予約もとって帰られました。痛みに変化が出てよかったです。

このようにブロックをかけていて治療を跳ね返している場合はけっこう多いです。しかし、そのブロックがある限り、どのような治療を受けても治らずに症状が固定します。

あと、治療家は治すお手伝いは全力でしますが、治療家任せでご自身でも治そうという気持ちがない人の場合も治りは悪くなったり、治療も入らなかったり、逆にその場だけいい状態になります。治療はご自身も治ろうという気持ち、決意が大切です。その治療家と患者様の気持ちがあって初めて症状は変化し、良くなっていきます。当サロンではブロックがあっても、取り除き、ご自身にも治る気持ちを持ってもらえるように対応いたします。

このように症状が中々取れずにお悩みの方、もしかすると何かブロックがあるかもしれません。もしお悩みの方や気になる方がいらっしゃいましたら、諦めずに是非一度当サロンの治療を受けてみてください。何か変化するお手伝いができると思います。ご連絡・お問合せお待ちしております。

あと当サロンでは、遠方の方や他府県の方でも最先端の自宅でも治療可能な100%幹細胞培養液を使った発毛治療もあります。一度下記のホームページをご覧ください。ご連絡・お問合せお待ちしております。

発毛サロン七色ホームページ

https://nanairo3ryuuji.com

変化する整体サロン七色NANAIRO 院長 山田 隆二

住所 兵庫県たつの市釜屋4-5

電話番号090-6069-7716

定休日  不定休

営業時間  基本 10時~20時 前日までの予約の場合は最終施術開始23時まで対応いたします。

予約受付時間  基本10~20時